2017年02月18日

レジンで作られた義歯は安い

歯を良い状態で保つことは、健康のためにも重要です。
日本では、何らかの理由で歯を失った場合でも、保険の適用により安い価格で治療を受けることができます。
ただ、保険で入れることができる義歯は、安い一方、見た目などのデメリットも少なくありません。

レジンで作られた義歯は安いのですが、変色しやすく、白さを長く保つことが難しいため、短期間で交換する人もいます。
一方、オールセラミックの場合は、変色もなく、美しい状態を長く保つことが可能です。
また、金属を一切使わないので、金属アレルギーの人でも安心して使うことができます。

また、金属が溶け出すことによって起こる、歯の黒ずみの心配もありません。
京都でも、オールセラミックの人気は高いです。
オールセラミックは、口コミサイトでも評価が高く、メディアでも紹介されることが多いです。
美しさで定評があるオールセラミックですが、一方で価格が高いという問題がありました。

しかし、最近は、低価格審美歯科サービスの登場により、高い品質のオールセラミックが、お手頃な価格で手に入るのです。
自由診療だと、クリニック側が価格を自由に設定することができるため、価格が高いことが多かったのですが、最近は、良心的な価格でオールセラミックを提供しているクリニックも増えているのです。
posted by フナツ at 12:00| Comment(0) | レジン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: